NNNNY×UJF-3042HG クリエイターのアイデアでつくるUVプリントグッズ(『MdN』2013年11月号より)

コラボレーション
MIMAKIの取り組み
デザイナー・いすたえこ様
業務用プリンターを自由に使ってグッズ製作ができるファクトリー「Happy Printers」を体験いただいたデザイナー・いすたえこさんの事例が『MdN』に掲載されました。

UJF- 3042HGを使ってオリジナルグッズを制作できるショップ 「Happy Printers」でグッズ制作を体験いただいたデザイナーのいすたえこさんの事例が、デザインとグラフィックの総合情報誌『MdN』(2013年11月号)に掲載されました。 ※以下、『MdN』(2013年11月号)より記事転載


ミマキエンジニアリング Presents NNNNY×UJF-3042HG

クリエイターのアイデアでつくるUVプリントグッズ


ミマキエンジニアリングのUV硬化インクジェットプリンタ「UJF- 3042HG」を使って、オリジナルグッズを制作できるショップ「Happy Printers」がオープン。デザイナーのいすたえこさんが早速挑戦してみた。
● 取材・文 西村希美 ● 写真 ただ[ゆかい]


世界にひとつだけのオリジナルグッズが目の前で完成


UVプリント初挑戦のいすさんが持参したのは、「CDケース」と素材がさまざまな「服飾用ボタン」。
目の前でプリントされる光景に「UVプリントって楽しい!」と時間を忘れるほどだった。


Case A CDのクリアケースにひと工夫で存在感アップ!


1.Watching UV printing wearing goggles. 2.Printing color image over white printing. 3.The clarity of color printing is higher than expected. 4.On the reverse face, printing color image as the first layer and then covering it with white layer printing.:acm

UJF- 3042HGならクリアな素材に出力できると聞いて浮かんだのが「CDケース」。

プリント開始後は紫外線対策グラスをかけ、数分間その光景を見守る()。

表面はカラーのグラフィックを下地の白で引き立たせるシンプルなデザイン()。

カラーはクリアな質感が予想以上に映える仕上がりとなった()。

裏面は全面白色で、正面から見るとカラーのグラフィックが現れる構造。「カラー+白×2回+グレー(K30%)+白×2回」という印刷で仕上げた()。白インクを「真っ白」に見せるため、あえてグレーで透過光を抑えるのがポイント。


Case B シャツのボタンを個性的なワンポイントアイテムに!


1 紙にプリントして素材配置のアタリに 2 素材は動かないよう両面テープで留める 3 UJF-3042HGの動

「洋服のリメイクが好きな友人から、オリジナルのボタンってできないかな? と聞かれたことが発想の源」といすさん。

まずトレーに大きめの紙を敷いて、そこにデザインをプリントしたら、その上にボタンを置いていく()。

直径15~30mm程度のウッドやプラスチック、アクリルなどのボタンを用意した()。

実際に出力してみると()、「そのまま売れそう!」なボタンが完成。

ウッドボタンは素材を活かして黒一色で、ミラー加工されたアクリルボタンは白+カラー印刷で発色性を高めた()。

服飾だけではなく、アクセサリーにも転用できそうだ。


【Interview】
UJF- 3042HGを使えばプレゼントも個展も思い通りのモノが作れそう! — いすたえこ


グッズ制作を終えて、そのクオリティの高さにテンションMAXのいすさん。
作ったグッズを手に、また何か作ってみたいと意欲的だ。


いすたえこさんとUJF-3042HG

CDケースで感じたのが、「白インク使いの難しさ」です。イメージしていた白を実現するためには、光の透過具合や遮蔽度を考慮してデザインしないといけない。でも実はそれが楽しくて(笑)、デジタルだけどアナログ─そんな手作り感を久々に味わいました。プリントは細かい文字もきれいだし、線画のエッジ部分もキレがいい。(UVプリントだから)出力してすぐに触れることも驚きでした。ボタンを使ったことで、予想以上にいろんな素材にプリントできると分かったのも収穫です。何より、外注に出して出来上がりを待つのではなく、自分でUJF-3042HGを使えるってことが楽しい! プレゼントや1点もののオーダーに活用していきたいですね。


いすたえこ[NNNNY]さんプロフィール


いすたえこさん

伊藤ガビン、いすたえこ、荻原 慶、マット・ファーゴ、林 洋介からなるユニット「NNNNY」のメンバーとして、紙、Webなどを問わず活動中。

見て、触って、嗅げる物理世界の店舗=PHYSICALTEMPO店長。
URL:http://nnnny.jp/


「Happy Printers」とは


Happy Printers外観

「世界一ワクワクする」をコンセプトに、業務用プリンターを自由に使ってさまざまなグッズを製作できるファクトリー(UJF- 3042HGを使用する場合は50mm角程度のワンポイント2,000円~)。不定期でワークショップも開催中。

 住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 1B
 営業時間:11時~19時 ※19時以降は予約と貸切のみ。不定休
 URL:http://happyprinters.jp/


お問い合わせ先


株式会社ミマキエンジニアリング

  グローバルマーケティング部  所 康武
  〒389-0512 長野県東御市滋野乙2182-3
  TEL:0268-64-2281(代) FAX:0268-64-2285

  今回ご体験いただいたUJF-3042HGの製品情報はこちら


企業・団体プロフィール

  • 名称Happy Printers
  • 住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 1B
  • 電話番号070-5370-6700
Return to Content

ページの先頭へ戻る