【開催レポート】MOTOYA「デジタルデータ再発掘展」


■□開催レポート□■

2017年12月6日(水)、株式会社ミマキエンジニアリング東京支社(以下ミマキ)にて株式会社モトヤ様とミマキがコラボし「デジタルデータ再発掘展」を開催いたしました。主に印刷会社の方々をご招待して、私たちMALスタッフが実際に5種類のアプリケーション作成の実演を交えながら、新しいビジネスのご提案をさせていただきました!


【展示会の様子】


【実演内容】


①UVプリントでオリジナル アクリルスタンド制作!

 動画はこちら!

 

②ラバー転写でオリジナル ミニTシャツ制作!

 動画はこちら!(動画内での製作物はラバーアルバムカバーです)

 

③昇華転写システムでオリジナル マグカップ&コースター制作!

 動画はこちら!>>マグカップコースター

 

④昇華転写システムでオリジナル ミニのぼり制作!

 動画はこちら

 

⑤UVプリントでオンデマンド美粧箱制作!



 

ミマキのプリントシステムをフル活用したウエディングアプリケーションも展示!良い反応をいただきました!




 

早速今回の展示会でCJV150 SeriesとCFL-605RTをご導入に向けてご検討いただけるようです。ありがとうございます!


CJV150 Series

CFL-605RT


皆さまのビジネス活性化のお役に立てるよう、引き続きアプリケーションの発信をしていきます。次回も乞うご期待ください!


主催
株式会社モトヤ(総合印刷機材商社)
公式ホームページ:http://www.motoya.co.jp/




お問い合わせ


株式会社ミマキエンジニアリング 
JPマーケティング部 MALグループ
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6階15号
TEL:03-6371-2822(代) FAX:03-6371-2823(代)
Mail:mmk-mal@mimaki.com

ページの先頭へ戻る