廃インクタンクに溜まったインクは、どのように処理すればいいですか?

  • 廃インクタンクが一杯になる前に、別途タンクにためて、SDSを添付のうえ産業廃棄物処理業者にご依頼ください。

※SDSは、予めインクカートリッジの品番を確認のうえ、こちらから入手してください。

※別途タンクは蓋つきの金属製の石油缶もしくは市販されている灯油缶(赤い灯油容器)
 を使用してください。灯油容器がJISに規格化されているので、JISマークまたは
 推奨マークが付いている容器であれば問題ありません。
 身近に無い場合はポリエチレンの容器を使用してください。
 また内容物が廃インクであることを判るようにしてください。

※別途タンクは必ず密栓の上、火気から遠ざけてください。


Return to Content

ページの先頭へ戻る