UJF-6042F(既存UVプリンタ「UJF-6042」のカスタマイズ製品)

インクジェットエンジニアリング


課題
MIMAKIの取り組み
高さ220mmのアイテムにUVプリンタを使用してダイレクトプリントを行いたい。
既存製品(UJF-6042)では、高さ150mmまでしかプリントすることができない。
テーブル下降、Yバー上昇機構を新規で設け、高さ270mmまでのアイテムへプリントできる特注機を設計・開発。



製作事例


Yバー上昇機構

既製品(UVインクジェットプリンター:UJF-6042)の最高ワーク高さ150mmに加え、手動でのYバー上昇機構を設けることで+120mm、合計270mmまでのワークにプリントすることが可能。


テーブル下降機構

ワークの高さ上限が増えることによって、素材の重量が増えることを想定。テーブルの機構を特注化することで、従来7Kgまでだった最大重量を10Kgまで増加。


ワークサイズ:L320×W220×H220の場合


UJF-6042仕様 UJF-6042F仕様
高さ 150mm 270mm
サイズ 610 * 420mm 610 * 420mm
重量 7Kg 10Kg

UJF-6042製品ページ


UJF-6042F カタログダウンロードpdf file


既製品をカスタマイズして、お客様のご要望へ対応


お客様のニーズへきめ細かい対応で、開発&設計を実施し、プリンタ機器への組み込みを行います。
これまで仕様上受注することができなかった厚物へのダイレクトプリントを可能にします。


課題検討依頼フォーム



Return to Content

ページの先頭へ戻る