【おでかけMAL】「UJF-3042MkⅡ」展示&体験会『普通のすきま』

2018年4月25日(水)~27日(金)に開催された株式会社 環境計画研究所様主催の『普通のすきま』にて「UJF-3042MkⅡ」を展示&ライブ体験会に活用いただきました。
一級建築士事務所ならではのアイデアで建材やキーボードなどのアイテムがプリントにより空間をおしゃれに演出されていました。


この『普通のすきま』は最先端と呼ばれる技術だけでなく、これまで多くの方々が振れたことのある従来の技術を視点を変えて組み合わせ、日常にある風景にストーリーをプラスした非現実体験の場を作り上げたいという考えのもと、技術を技術として紹介するのではなく、演出を織りなす要素と位置づけてエンターテイメント化し、ご来場のみなさまに「体験」「体感」としていただくことで新たな創造を目指すための展示&体験会だそうです。


UJF-3042MkⅡを採用いただいた理由
・様々な素材、建材(厚み153mmまで)にダイレクトプリントができる
・UVプリント技術の汎用性、可能性に興味をもった

ご来場者様にはコースターのUVプリント体験を実施していました。プリント素材はレーザーカットした「MDF」。
マシンの操作は難しそうというイメージを持たれがちですが、実は簡単。会期中に操作を覚えたという可愛らしい女性スタッフさんがマシンオペレートをしてくれていました。





株式会社環境計画研究所様『普通のすきま』Webページはこちら>http://www.epl.co.jp/futsu-no-sukima/


ご協力:株式会社光伸プランニング様>http://koshin-p.jp/


使用機種はこちら>UV-LED硬化フラットベッドインクジェットプリンタ「UJF-3042MkⅡ」




お問い合わせ先
株式会社ミマキエンジニアリング
Mimaki Application Lab.
担当:MALグループ
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6階15号
TEL:03-6371-2822(代)   FAX:03-6371-2823(代)

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報