3Dプリンタソフトウェア「Netfabb」がミマキ製フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」でも利用可能に!

お知らせ

 株式会社ミマキエンジニアリング(本社/長野県東御市、代表取締役社長/池田 和明)が製造する、UV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリンタ「3DUJ-553」で、3Dプリンタソフトウェア「Netfabb」(Autodesk, Inc. /本部・アメリカ)が利用できるようになりました。

 「Netfabb」は、フルカラーに対応した3Dのスライサーソフトウェアです。
 既に「3DUJ-553」をお使いのお客様は、標準添付ソフトの「3D Link」でも「Netfabb」でもご利用いただけ、従来から「Netfabb」を使い慣れているお客様は、今まで通り「Netfabb」で「3DUJ-553」をご利用いただけます。
 「3DUJ-553」と「Netfabb」を組み合わせてご利用いただく事で、下記の特長を生かし、フルカラー3Dプリンタの可能性を広げることが可能です。


Netfabb画面

■Netfabbの特長


  • 3Dモデルをプリントする前に形状修正が必要な場合は自動修正することも可能
  • 3Dモデルをプリントするためのラティス生成、サポート材の構築、自動パーツパッキング等、設計をツールで最適化することが可能
  • 他社プリンタとの併用でも同一インターフェースで使用可能
  • お客様のご使用用途に合わせた機能と価格の組合せをラインナップ Standard/Premium/Ultimate

3DUJ-553の特長であるモデル形状の正確な再現や1000万色以上の色表現も維持しております。


■Autodesk, Inc.

オートデスクは、 3D技術を使ったデザイン・設計、エンジニアリング、エンターテインメント向けソフトウェアのリーディング企業です。
製造、建築、土木インフラ、 CG/映像などの分野の設計者やデザイナーは、新しい作品やモノを実際に作る前に、そのアイデアをコンピューターでデザイン・設計、可視化、シミュレーションします。オートデスクのソフトウェアはこのような用途で利用されています。

■お問い合わせ

株式会社ミマキエンジニアリング
IPビジネスユニット3Dマーケティンググループ 横関
長野県東御市滋野乙1628-1
TEL:0268-80-0078 / FAX:0268-80-0041

WEBからのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)

3Dプリンタに関するお問い合わせ


Return to Content

ページの先頭へ戻る