ー 加飾プリント容器を短納期・一貫生産 ー Mimaki製UVプリンタのご提案

製品情報

- 加飾プリント容器を短納期・一貫生産 - 
Mimaki製UVプリンタのご提案

【短納期・一貫生産】
サンプル提案から小ロット多品種生産まで対応可能!


Mimaki のプリンタでお客様への提案の幅が広がります。
容器成型とともに加飾部分も内製化すれば自社で一貫した生産が可能に!
最大4.5mmの印刷対象との高低差に対応!パッド印刷からの置き換えも可能です。

・サンプル提案、小ロット多品種生産 
・自社で一貫した品質管理
・オーダー容器も1つから対応可能  etc...




様々な形状・素材の容器にUVプリント

様々な形状・素材の容器にプリント


UVプリントした容器

シルバーインク使用


最大4.5㎜の印刷対象との高低差に対応


新製品のご紹介


UJF-6042MkII e

 ★新製品★ UJF-6042MkII e


「UJF-6042MkII」後継機種、「UJF-6042MkII e」は、従来機「UJF-3042MkII」・「UJF-6042MkII」で評価された操作性をそのままに、画質と機械の安定性をさらに向上させました。
プレスリリース記事は→コチラ




「UJF-7151 plusII」は、クラストップレベルの生産性と安定性に加え、高精度・高画質を備えた従来機である「UJF-7151 plus」から、さらに品質と安定性を追求し、高精度・高画質・高速化を実現したUVインクジェットプリンタのハイパフォーマンスモデルです。
プレスリリース記事は→コチラ


UJF-7151 plusⅡ

 ★新製品★ UJF-7151 plusⅡ




プリント例



STEP .1 カッティングプロッタで印刷用の治具を作成




CFL-605RT でカット


カット後


STEP .2 UVプリンタで容器に着色




UVプリンタに容器をセット


底面プリント


~ 完成 ~





活用編



ホワイトインクを間に挟んで表と裏で違うデータをプリントすることもできます。
版レス・バリアブルデータにも対応できるのでロットNo.や名入れも簡単にできます。


4層プリント・多層プリント

4層プリント説明図


活用事例


箔押し加工やデジタルコーティングで高級感のある付加価値加工!
「化粧品容器・コスメ用品にオリジナルプリント」のご紹介は→コチラ



お問合せやサンプル用命等はこちら









こんなもの作ってみたいけど、できますか?
〇〇に印刷したい・〇〇をカットしたいけど対応する製品は?/サンプルが欲しい/カタログや詳しい資料が欲しい/実機を見てみたい/導入にかかる費用やスケジュールは?/導入後のランニングコストは? など、やりたいこと・疑問に思っていることを何でもお気軽にお聞かせください。


矢印

ミマキは製品導入のご相談~導入後のメンテナンスまで、
お客様を万全のサポート体制でお迎えします。





3Dプリンタ活用編


MIMAKI独自のUV硬化インクジェット方式で
世界初※1の1,000万色以上のフルカラー造形を実現!

3Dプリンタでモックアップの作成が行えます。


その他Mimaki製品のご紹介


昇華プリンタ



カッティングプロッタ



ソルベントプリンタ




Return to Content

ページの先頭へ戻る