【課外授業活用レポート~Vol.1~】東京藝術大学 染織研究室 学生様

今回Mimaki Creative Lab.に課外授業の一環として、東京藝術大学 美術学部 工芸科 染織研究室の学生11名が参加されました!


東京藝術大学 美術学部 工芸科 染織研究室の皆さま


Mimaki Creative Lab.が正式にOPENして2年が過ぎ、東京藝術大学の課外授業の一環としてLab.を開催しました!
今回来ていただいた学生様は、東京藝術大学 工芸科 染織研究室にて伝統的な染色方法や表現を学んでいます。
普段手捺染という伝統的な手法で生地にプリントを施しておりますが、皆様にデジタル染色「昇華転写プリント」を体験いただきました♪

♪本日のプログラム♪
■ 09:45 ミマキエンジニアリングのご紹介、ショールーム見学
■ 10:00 Mimaki Cerative Lab.のご紹介、利用規約のお知らせ
■ 10:15 昇華転写プリント体験
■ 11:15 質疑応答、課外授業終了♪


課外授業でご紹介した機種はこちら


・ワイドフォーマットインクジェットプリンタ(昇華転写用インク搭載)/JV300-130
・転写機/Monti Antonio mod.120-T

それでは課外授業スタート!!!


まずはMCLのご説明から

色々なサンプルに興味深々!

プリント方法をレクチャーします

実際に転写を体験しました!

生地が出来上がってきました!


皆様の完成品をCHECK!!

約1時間半の体験でしたが、皆様はじめての昇華転写体験に興味深々!
オリジナルの生地が短時間でプリントでき、インクジェットプリンタの魅力に目が輝いておりました。

捺染は洗いや蒸しの工程が必要な場合があり多くの作業工程・時間を要しますが、
昇華転写プリントなら、インクジェットプリンタで転写紙にプリントし、その紙と生地を転写機に通せば完成となります♪
「こんな簡単にオリジナルデザインが生地になって楽しい!!」とお声をいただきました。
特にプリントスピードと、高発色に評価があり絶妙なグラデーショや、細かい線など表現したいデザイン通りの仕上がりになりましたね。

今回は1デザインだけだったのですが、ぜひ今後Lab.をご活用いただき思い思いの作品作りにご活用いただければと思います。
スタッフ一同、一度に多くの学生様を受け入れることにドキドキしておりましたが、
終わってみるととても楽しい気分でいっぱいです!

学生パワーをたくさん浴びることができたので、これからのLab.も元気に運営していきたいと思います!
今後もよろしくお願いします!!!

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報