メニュー

1,000万色以上のフルカラーで
色鮮やかで美しい表現が可能です

1,000万色以上のフルカラーで色鮮やかで美しい表現が可能です

各色のUV硬化インクをインクジェット方式で積層することにより、高発色で鮮やかなフルカラー表現を実現しました。カラープロファイルにも対応し、優れた色再現が可能です。

石膏方式

石膏の粉末の隙間に結合剤が浸透していく

石膏方式

凹凸な造形表面
石膏の白地が表れインク本来の色味より白けた印象になる

3DUJ-553(インクジェット方式)

インクのレイヤーの上にインクを重ねていく

ミマキ

滑らかな造形表面
光を均一に反射しインク本来の色味が出る

クリアインクで広がる表現の可能性

透明表現で広がる表現の可能性

クリアインクを用いた透明表現はもちろん、クリアインクとカラーインクを同時に使用することで、半透明のカラー表現が可能です。内部からライトを当てると見え方が変わる仕掛けサインなどにも使用できます。
有色スケルトンや内部構造の可視化など、デザインの可能性が大きく広がります。

クリアインクで広がる表現の可能性
カラー×ホワイトインク

カラー×ホワイトインク

光を透過しないため、造形物の輪郭がはっきりとわかる造形に

カラー×クリアインク

カラー×クリアインク

光を透過し幻想的な雰囲気を演出。クリアインクの上にカラーインクを造形することで、半透明のカラー表現も可能

色の再現性を高める
カラープロファイルを採用

インクジェット方式3Dプリンタとしては世界初(※1)となる、カラープロファイルを採用。Adobe Photoshopにカラーマネジメントソフト「MPM3」(オプション)で作成したカラーシュミレートプロファイルをインストールすることにより、PCのモニター上でプリント後の色が確認でき、モニター上の色と造形物の色を近づけることが可能です。色の調整に掛かる時間を短縮します。

出力プロファイル

出力プロファイルをPhotoshopに読み込むことで、画面上でデータの段階で造形物の色が確認できます(MPM3によるキャリブレーションを行ったモニタのみ)。

3DUJ-553で造形

3DUJ-553で造形

色再現性の高い造形へ

色再現性の高い造形へ

お問い合わせ

出力サービスに関するお問い合わせ

関連会社の株式会社グラフィッククリエーションにて、当社3Dプリンタ『3DUJ-553』を使用した出力サービスを行っております。これまでにない色鮮やかで美しいフルカラー3Dプリントをご体験ください。

TEL:0268-64-6500

受付可能時間:平日9:00〜17:00
株式会社グラフィッククリエーション
担当:白倉 厚

3Dプリンタに関するお問い合わせ

ミマキのフルカラー3Dプリンタ『3DUJ-553』には、長年の業務用インクジェットプリンタの開発・製造で培ってきた独自技術を活かしたUV硬化インクジェット方式を採用しています。お見積りや仕様等、製品に関するお問い合わせはこちらでお受けいたします。

TEL:0268-80-0078

受付可能時間:平日9:00〜17:00
株式会社ミマキエンジニアリング
経営企画本部 グローバルマーケティング部
担当:所 康武

メールフォームでの
お問い合わせはこちら

※1:2017年8月現在 当社調べ