日常のメンテナンス項目を教えてください。

  • 本装置の状態を良好に保つため、定期的にお手入れを行ってください。

【 1日の作業終了後】
① ヘッド周辺の清掃を行ってください。
② キャッピングステーションの清掃を行ってください。
③ ワイパーの清掃を行ってください。
④ メディア押さえの清掃を行ってください。
⑤ メディアセンサーの清掃を行ってください。

【週末の作業終了後】
① プラテンの清掃を行ってください。
② 外装のお手入れを行ってください。
③ 廃インクタンク 内のインクを廃棄してください。
 (「廃インクタンク確認」メッセージが表示された場合)
④ インク排出路の清掃を行ってください。

【汚れた場合に交換または清掃】
①ミスト吸引フィルタの交換を行ってください。
② ワイパー吸収材の清掃

【長期間使用しない場合】
長期休暇などで1週間以上使用しない場合は、必ず「保管洗浄」機能を使用し、ヘッドのノズルとインクの排路をクリーニングしてください。
また、保管中もマシンはクリーニング等のオートメンテナンスを行いますので本体の主電源をOFFにしないでください。
保管洗浄をせずに放置した場合、インクの凝固により、ノズル詰まりなどが発生する場合があります。

「保管洗浄」の手順は『取扱説明書』->「第5章 お手入れ」->「長期間使用しない場合」をご参照ください。
UCJV150の『取扱説明書』はこちら
UCJV300の『取扱説明書』はこちら

各項目の手順や必要な道具については『お手入れのお願い』をご参照ください。
UCJV150の『お手入れのお願い』はこちら
UCJV300の『お手入れのお願い』はこちら


Return to Content

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報