製品情報

製品カテゴリから製品を探す

用途から製品を探す

モデリングプロッタ

活用事例活用事例一覧

課題
改善
自社の生産性を上げるために、ホワイト印刷が今後の重要課題だった。以前は他社のエコソルベントでホワイト印刷を行っていたが、その信頼性に問題を抱えていた。
UCJV300のホワイト印刷を始めてからは問題が解消された。 ホワイトが鮮やかで、その隠蔽度はエコソルベントよりもはるかに優れている。
導入した製品
課題
改善
フルカラープリントの3Dプリンタはこれまでもあったが、石膏で造形するタイプでは、造形した後に研磨や再着色が必要という、職人芸のような工程を経なければ製品にならなかった。
「3DUJ-553」で1000万色を超える色を表現できる上、表現のきめが細かく、再着色などをしなくともリアルで繊細な表現が可能になった。サポート剤が水溶性のため水につけておくだけで除去でき、ぎりぎりまで細かい部分を造形できるため、従来以上に幅広い表現に対応できるようになった。
導入した製品
課題
改善
もともと石膏方式のフルカラー3Dプリンタを持っていたものの、顧客の満足いく色に仕上げることが非常に困難で色付きの案件は受注していなかったが、得意先から「フィギュアに色を付けた状態で納品してほしい」という要望があった。
「3DUJ-553」は色の再現性が強力で、顧客からの評価も高い。色付け部隊を用意する必要がなく、3Dプリントした製品をそのまま引き渡すことができることから、無駄な投資をせずに一歩ビジネスが前進した。
導入した製品
Return to Content

ページの先頭へ戻る