長期間使用しない場合のお手入れと注意事項は?

  • 下記をご参照ください。

■長期間(3日間以上)ご使用されない場合のお手入れのお願い
「UJV-160」プリンタを3日間以上お使いにならない場合のお手入れについて、以下を参照されて実施されますようお願い致します。
ご使用後は、電源を切る前に、日常のお手入れマニュアル手順により、機器のメンテナンスを行うことを推奨します。
電源を切った後はヘッド周辺のUVインク硬化を防止するため、付属の遮光シートをヘッド待機位置(待機位置により右または左)を覆うように掛けて下さい。



また、白インクは他のインクに比べて沈殿しやすい性質があります。沈殿してしまうとノズル詰まりが発生し、正常な作図結果が得られない場合があります。
これを防ぐために、機器の使用状況に関わらず、一週間に一度、機器をお使いになる前にホワイト・メンテナンス機能にて、プリンタ内部のインクを一度洗浄し、再充填を行うようにして下さい。


Return to Content

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報