印章21世紀展&OGBS2012出展のご案内

イベント

印章21世紀展&OGBS 2012 日本最大級・はんこビジネスとオーダーグッズの展示会

このたびミマキエンジニアリングは、2012年9月28日(金)から9月29日(土)まで、池袋サンシャインにて開催されます「印章21世紀展&OGBS 2012」に出展致します。

サンシャインシティ 文化会館2F 展示ホールD
ブースNo : 18

当社ブースでは、「付加価値OGBS」をキーワードにフラットベッドUV硬化プリンタと”新プリントシステム”をご提案してまいります。

対象物の側面や曲面を360°プリントできるシステム、さらに蒔絵(※)の要領であっと驚く付加価値をプラスするソリューションの実演デモを行います。

皆様のご来場、スタッフ一同心よりお待ちしております。


蒔絵(まきえ)は、漆芸の技法の一つです。
漆器の表面に漆で絵や文様、文字などを描き、それが乾かないうちに金や銀などの金属粉を「蒔く」ことで器面に定着させる技法で、漆器の代表的な加飾技法です。

■出展機種&ソリューション

1.UJF-3042HG + BBQ System & Kebab System (参考出展)

※BBQ SystemもKebab Systemも、UJF-3042HGに装着して使用するオプション品です。

■主な特長
・BBQ System
  対象物を回転させてプリント…まさにBBQ! 側面へのプリントも一度のセッティングでOK!


左側面、右側面、背面へのプリント

・Kebab System
  対象物をクルクル回転させながらプリントし、円柱形の対象物の曲面を360°プリント可能!


局面へのプリント

■プリント成果物


側面(BBQ System)も、曲面(Kebab System)も、一回の操作でプリント可能!

2.デジタル蒔絵

■主な特長
・UJF-3042FXまたはUJF-3042HGで、インクジェットプライマーをデジタル塗布
・金や銀などの金属粉を対象物上に蒔く
・パッフィングして余分な金属粉を除去

■デジタル蒔絵工程


アイキャッチ抜群の付加価値で、収益力と競争力を備えた成果品が仕上がります!

「印章21世紀展&OGBS 2012」の公式サイトはこちら

■お問い合わせ先
株式会社ミマキエンジニアリング 東京支社 JP販売推進部 松永 信隆
141-0001 東京都品川区北品川5-9-41 TKB御殿山ビル
TEL:03-5420-8680(代) / FAX:03-5420-8686


Return to Content

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報