デジタル捺染用前後処理装置『Rimslow Series』販売開始のお知らせ

製品情報

デジタル捺染用前後処理装置

Rimslow Series

 株式会社ミマキエンジニアリング(本社/長野県東御市、代表取締役社長/池田 和明)は、2017年11月にRimslow社から事業取得を行った捺染用の前後処理装置を自社製品ラインナップに加え、前処理機1モデル、蒸し機2モデル、洗い機1モデル、計4モデルを『Rimslow Series』として2018年10月より販売開始いたします。

 インクジェットプリンタで捺染を行う際、生地に薬剤を塗布してプリント時のインク滲みを防止する「前処理」、インクジェットプリンタでの「プリント」、プリントしたインクを定着させるための「蒸し」、生地に残った前処理剤や余分なインクを落とす「洗い」の4工程があります。それぞれの工程で使用されるプリンタと前後処理用の設備は、従来だと別々のメーカーから購入する必要がありました。また、生地やインク、生産地によって変わる生産条件が、仕上がりの品質(インクの浸透度合、画質、濃度、染着性)を決める上で大切な要素のひとつとなり、この条件を決定するには多くのコスト・時間・知識が必要でした。

インクジェットプリンタを使用した捺染の生産フロー


前処理→プリント→蒸し→洗い

 この度、前処理機、プリンタ、蒸し機、洗い機までを当社が完結したシステムとして提供することで、設備、推奨生産条件、ノウハウまで含めたトータルソリューション提案が可能となり、デジタル捺染ビジネスへの新規参入、事業内製化を容易に行えるようになります。また、ダイレクト昇華プリントの場合も従来は前処理済の生地を購入する必要がありましたが、『Rimslow Series』の前処理機を使用することで、前処理工程を内製化することができます。

 全設備をMimaki製品に統一することで、商品の品質に問題が発生した時の原因特定/解決の窓口がひとつになるため、生産におけるダウンタイムを最小限にしてコストと時間の無駄を削減できます。


Mimakiが提案するトータルソリューション

◎ラインナップ/主な仕様


TR300-1850C [前処理機]


TR300-1850C [前処理機]

販売価格: 3,380,000円(税別)
販売開始: 2018年10月

特長

  • プリント前の生地に対して前処理剤を塗布
  • 塗布する前処理剤で浸透度、濃度、染着性などを調整可能
  • コンパクトな乾燥ヒーターで場所を選ばずに設置可能

項 目TR300-1850C
最大生地幅1,850mm [72"]
最大生地径300mm
設定可能最高温度(乾燥)100℃
最高処理速度75lm(リニアメーター)/時
処理液トレー容量25L
タンク容量(前処理剤)50L
ヒーター電気
電源仕様三相4線AC400V±5%, 50/60Hz±1Hz 32A以下
消費電力18kW
水使用量-(クリーニングのみ)
圧縮空気200L/min. at 6 bar
外形寸法(WxDxH)2,600mm x 1,700mm x 1,100mm
重量380kg



TR300-1850S [蒸し機]


TR300-1850S [蒸し機]

販売価格: 4,580,000円(税別)
販売開始: 2018年10月

特長

  • プリント済の生地に対して染料の定着とプリントしたインクの発色を行う蒸し機
  • 設置スペースを考慮したコンパクト設計で繰り出しと巻取りを前面から行える仕様

項 目TR300-1850S
最大生地幅1,850mm [72"]
最大生地径300mm
設定可能最高温度(蒸気)飽和蒸気:102℃ 過熱蒸気:180℃
最高処理速度55lm(リニアメーター)/時
生地滞留長6m
タンク容量(水)25L
ヒーター電気
電源仕様三相4線AC400V±5%, 50/60Hz±1Hz 32A以下
消費電力12kW
外形寸法(WxDxH)2,500mm x 1,600mm x 1,300mm
重量480kg

※ホースやポリタンクで給水口から内部タンク(25L)に給水が必要




TR600-1850S [蒸し機]


TR600-1850S [蒸し機]

販売価格: 13,800,000円(税別)
販売開始: 2018年10月

特長

  • プリント済の生地に対して染料の定着とプリントしたインクの発色を行う蒸し機
  • 260lm/時の高い生産性で高速プリンタにも対応可能

項 目TR600-1850S
最大生地幅1,850mm [72"]
最大生地径300mm
設定可能最高温度(蒸気)飽和蒸気:102℃ 過熱蒸気:180℃
最高処理速度260lm(リニアメーター)/時
生地滞留長26m
タンク容量(水)50L
ヒーター電気
電源仕様三相4線AC400V±5%, 50/60Hz±1Hz <TBD>A以下
消費電力18kW
外形寸法(WxDxH)2,600mm x 2,900mm x 1,600mm
重量1,640kg



TR600-1850W [洗い機]


TR600-1850W [洗い機]

販売価格: 16,800,000円(税別)
販売開始: 2018年10月

特長

  • 蒸し工程後、生地に残った余分な前処理剤とインクを落とす洗い機
  • 前処理機としても兼用できるハイブリッドモデル
  • 4つの洗浄浴槽に加えてスプレー洗浄システムを搭載

項 目TR600-1850W
最大生地幅1,850mm [72"]
最大生地径300mm
設定可能最高温度(乾燥)180℃
最高処理速度130lm(リニアメーター)/時
処理液トレー容量24L
タンク容量(洗浄用)340L x 4
ヒーター電気
電源仕様三相4線AC400V±5%, 50/60Hz±1Hz 100A以下
消費電力66kW
水使用量600L / 時
圧縮空気1,500L/min. at 6 bar
外形寸法(WxDxH)2,700mm x 4,200mm x 2,400mm
重量洗浄ユニット=1,420kg
電装ボックス=60kg
乾燥ドライヤーユニット=800kg
巻取りユニット=150kg

※前処理には市販の50Lのポリタンクが必要です。


◎TA市場におけるMimakiのIoTについて

『Rimslow Series』とプリンタをネットワークでつなぎ、“生産条件管理”、“バーコードスキャンによる生産条件読み込み”、“生産データベースの可視化”の3機能を実現するソフトウェア『Mimaki Job Controller™ TA』を同時に発表いたします。
また、『Rimslow Series』『Mimaki Job Controller™ TA』を含めたトータルソリューションを、2018年5月15日からドイツのベルリンで開催されるFESPA Global Print Expo 2018に参考出品/ご提案いたします。

FESPA Global Print Expo 2018

【会 期】 2018年5月15日(火)~5月18日(金)
【開催地】 ドイツ ベルリン
【会 場】 Messe Berlin (Berlin Expo Center City)
公式Webサイト

◎お問い合わせ先

株式会社ミマキエンジニアリング
グローバルマーケティング部 藤澤 翔
長野県東御市滋野乙1628-1
TEL:0268-80-0078 / FAX:0268-80-0041

WEBお問い合わせフォーム

製品に関するお問い合わせ


Return to Content

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報