株式会社Makers' メイカーズベース千葉(千葉県千葉市):TS30-1300

課題
改善
本染めやシルクスクリーン、デジタル捺染よりも簡単に、思い描くアイデアを表現できるテキスタイル出力機を工房設備として導入したいと考えていた。
TS30-1300による操作性の良い昇華転写で、デザインに縛りがなく自由な発想をそのまま生地にできるようになった。その場で出力してすぐに縫製に入れるところも、ワークショップ向きでビギナーにも好評。

「モノ作り」のアイデアを
誰もが自由にカタチにできる場を


スタッフ 増田 結衣さん

スタッフ 増田 結衣さん

TS30-1300導入の決め手

  • 会員が使いやすい簡単な操作性
  • 昇華転写によるデザインの広がり
  • 導入しやすい価格設定

誰もが「モノ作り」を楽しめる場所を


メイカーズベース千葉

株式会社Makers' は、誰もが「モノ作り」の夢を実現できる場を提供したいと、2013(平成25)年に会員制のシェア工房としてスタートしました。

これまで、同じジャンルのプロの方が共同で工房を持つことはあっても、多ジャンルのツールをあらゆるニーズの人が自由に使えるシェア工房というのは、存在しなかったのではないかと思います。

6年前に東京目黒にオープンしたメイカーズベース東京は、800㎡超のスペースに木工や金工、陶芸、テキスタイルなどの機器を100点以上取り揃え、プロを目指す方から自分だけのオリジナル作品を作りたい方まで、どんな方でも会員登録していただくことで自由に利用することができます。

メイカーズベース千葉は、昨年9月に千葉そごうジュンヌ館の3階にオープンしました。こちらは百貨店内のスペースということで、より敷居が低く入りやすいシェア工房となっています。


より簡単に、自由に
オリジナルの生地を生み出す


TS30-1300

TS30-1300

メイカーズベース千葉を起ち上げる際に、本染めやシルクスクリーン、デジタル捺染よりも簡単に、デザインをそのまま出力できる昇華転写機を工房のツールとして導入したいと検討していました。プロを目指す方が使うことを考えれば、高品質で安定したマシンである必要がありますし、かといってビギナーの方にとって使い勝手が悪いものであっては意味がない。いろいろと模索していたところにMIMAKIさんからご提案いただいたのが、TS30-1300でした。

TS30-1300は必要なものを必要なだけ出力できる小回りの良さと操作性の良さ、そして導入しやすい価格と、メイカーズベースのようなシェア工房に最適なマシンです。うちではさまざまなワークショップを開催しているのですが、中でもTS30-1300で作る「風景写真を使って作るオリジナルスカート」や「生地からデザインして作るフロントタックスカート」などのテキスタイルワークショップは毎回人気で、すぐに定員オーバーとなってしまいます。

参加された皆さんは、自分の撮った写真や描いた絵が生地になるということにまず驚かれますね。このワークショップに参加して、昇華転写という言葉を初めて知る方も多いです。皆さん、「思った以上のモノができた」と満足され、このワークショップをきっかけに、自分で作り始める方も大勢いらっしゃいます。


教室じゃないから続けられる
想像力を自由に羽ばたかせて


TS30-1300で制作した作品
TS30-1300で制作した作品

メイカーズベース千葉では、入会していただくと時間単位や日額、月額、年額等のプランで工房を自由に使用できます。希望があればスタッフが教えながらモノ作りをすることもありますが、機器の使い方を教えて、あとは自由に使っていただくのがメイカーズベース流です。先生について学ぶ教室ではなく、自分が作りたいものを好きなように作ることができる場所でありたいと考えるからです。

TS30-1300も、スタッフが一度操作を教えたら、あとは会員の方にお任せしています。使い方が簡単なので、皆さん自分だけのデザインを出力しては転写し、オリジナルアイテムを作っていますよ。

アマチュアの方だけでなく、中にはアーティストさんと一緒に来られてライブ用の衣装を1着分出力される方や、企業から受注したテキスタイルの試刷りに来られる方もいます。美大や服飾大学の学生さんが課題制作に来られることも多いですね。TS30-1300を活用して、メイカーズベースからもっともっと素敵な作品を生み出していってほしいと思います。


個人オーダーや企業発注など、次のステップも見えてきた


6年前にスタートしたメイカーズベースですが、会員数も7,000人を超え、日本最大規模のシェア工房として認知度も高まってきたように思います。最近では企業や学校などからの発注も徐々に増えてきました。これは、大学のノベルティや企業イベント用のTシャツなど、大手では断られてしまう小ロットのアイテムが、メイカーズベースのサイズ感と合致しているからだと思います。そういう意味でもTS30-1300は販売できる品質レベルに達しているので助かっていますね。

また、メイカーズベースオリジナル商品の販売も行っています。お客様のお手持ちの画像データやイラストを送っていただき、スタッフがデザインして世界に一つだけのスカートに仕上げるなど、メイカーズベースだからこそできる付加価値を提供しています。最近はスカート以外にも、ブランケットやクッションなどのカスタマイズオーダーが増えてきていますね。

今後はこのようなニーズにも柔軟に対応しながら、あくまでもモノ作りを楽しめるシェア工房として、さらに成長していきたいと思っています。


メイカーズベース東京/千葉


2013(平成25)年、東京目黒区に会員制のシェア工房として設立。「個人が主役。世界を変える。モノ作り拠点。」をキーワードに、幅広い分野の機器を揃えている。特徴的なワークショップを多数用意し、ビギナーのモノ作りも支援。日本No.1規模の会員制工房。

<メイカーズベース千葉 導入製品>
昇華転写インクジェットプリンタ:TS30-1300
昇華転写プレス機:Monti Mod.120-T
プリント&カット対応インクジェットプリンタ(ソルベント):CJV150-107
インクジェットプリンタ(ラテックス):JV400-160LX
フラットベッドカッティングプロッタ:CFL-605RT


企業・団体プロフィール

  • 名称株式会社Makers'(メイカーズベース東京/千葉)
  • 業種会員制シェア工房。ワークショップ・カスタマイズ・オーダー・ユーズ・ティーチング・ショップの6カテゴリでモノ作りをバックアップ
  • 住所千葉県千葉市中央区新町1001 千葉そごう ジュンヌ館3F
  • 電話番号043-441-3300
  • URLhttps://makers-base.com/chiba/

導入した製品

Return to Content

ページの先頭へ戻る