事例&コラボ

製品導入事例

課題
改善
伝統工芸品の生産から、新たな事業へ転換したい
4年でアクリルグッズの売上が全体の8割に!
導入した製品
課題
改善
ミニチュアモデルの造形と色付け作業で苦心。サイズ展開も難しかった。
精度の高いフルカラー3Dプリントで色付け不要に。サイズ展開も自在に。
導入した製品
課題
改善
作品の再現性が高い多色機が欲しい
オレンジとライトブラックを含めた8色搭載の「JV330-160」を導入。高い再現性に加えて、仕上がりの速さ、稼働の安定感、RIPソフトの使いやすさに高い評価。
導入した製品
課題
改善
より理想的なプリントに近づける機械が欲しい
JV330の導入でより鮮やかなプリントが可能に。RIPソフトや保守、メディアチェンジャーにも満足。
導入した製品
課題
改善
より印刷スピードが速い大判フラットベッドのUVプリンタが欲しい
印刷スピードは倍以上になり、納品までの期間とオペレーターの作業時間を短縮。今後は2.5D印刷を使った、さらに高付加価値な家具作りに意欲。
導入した製品
課題
改善
さらに高付加価値な製品を作りたい、仕事の幅を拡大したい
JFX600-2513の導入により、さらに細かい表現が可能に。ユーザーからも高い評価を獲得し、さらなる事業拡大に向けて動いている。
導入した製品
課題
改善
高い品質をキープしながら生産性をアップしたい
JFX600-2513の導入で、設置面積当たりの生産性が飛躍的に向上
導入した製品
課題
改善
大型フラットベッドUV機でしかできない複雑な形状や、特殊素材への出力のニーズが高まる一方で、インクの硬化後にカットした際の割れや、捲れ、更に密着性の懸念があった。
ランニングコストを抑えて高生産性を実現。軟質インク「LUS-120」を利用して厚盛り印刷にも柔軟に対応。
導入した製品
課題
改善
既存機以上の高品質と高生産性を兼ね備えたマシンを導入したい。
SS21インクの高い耐候性とJV330の高生産性で品質の高い印刷を実現。同機2台目の導入も検討中。
導入した製品
課題
改善
機械の老朽化が進んだため、最新機種を導入したい。手間をできるだけなくして効率的に仕事を進められる機械が欲しい。
JV330の画質や印刷速度の向上に加え、XYスリッターやメディアチェンジャーで人的ミスや納期に追われる心配も解消。TxF150-75は、仕上がりの良さで顧客にも高評価、高いリピート率を誇っている。スクリーン印刷より効率的に生産でき、BtoCの受注量アップにも貢献。
導入した製品

1 2 3 4 |

Return to Content

ページの先頭へ戻る