JFX200-2531

可能性を広げる、2.5×3.1mサイズ登場。


JFX200-2531

「JFX200-2531*」 はフラットベッドUV-LED方式インクジェットプリンタのエントリーモデル「JFX200-2513」のプリントエンジンをそのままに、プリント領域を2倍に拡大した大判サイズフラットベッドUVインクジェットプリンタです。

* 受注生産品


  • 大判メディアへの印刷を可能にする2.5×3.1mのプリント領域
    最大2.5×3.1mのプリント領域で大判メディアのセットが可能。分割構造になるため、搬入時はJFX200-2513と同等の小さな間口から搬入できます(※1)。
    ※1:搬入時外形寸法(W×D×H):4,400mm×2,250mm×1,250mm

  • 生産効率向上を助けるトグルプリント機能を新たに搭載
    2.5×3.1mのプリント領域を活かした『トグルプリント機能』を新搭載。プリント領域を2つに分け、プリントテーブルの手前側をプリントしている間に、テーブル奥側の素材の取り換えが可能。また、テーブル奥側でプリントしている間は、テーブル手前側の素材の交換が可能です。効率的なワークセットによりプリントが止まる時間を最小限にし、高生産を実現します。

  • ユーザー視点で考え抜かれたユーザビリティ
    ・効率よくメディアを除電する「イオナイザ」を標準搭載。静電気による画質への影響やノズルトラブルを低減します。
    ・「吸引バルブ」により、吸着エリアを4分割で制御可能に。メディアの吸着力を上げ、高品質なプリントへと導きます。
    ・メディア吸引のON/OFFを足元で操作できる「バキュームペダル」を標準装備。本体前面の操作パネルまで移動せずに切り替えが可能で、作業効率を向上します。

  • 引き継がれた高品質なプリント技術と、多彩なアプリケーション対応力
    ・バンディング(横縞)や色ムラを軽減する「MAPS2」、3種類のドットサイズにインクを打ち分ける「バリアブルドット機能」を搭載。Mimaki独自の高精度な画質コントロール技術で美しいプリントへと導きます。
    ・美しいグロス調のクリアプリントを可能にする「MCC」を搭載。高品質なプリントが付加価値を高めます。
    ・耐擦過性に優れたインク「LH-100」、柔軟素材へのプリントを可能にする「LUS-120」「LUS-150」、耐候性に優れた「LUS-200」、プリント後の成形用途に適した「LUS-350」といった幅広いインク種をラインナップ。アプリケーションに合わせた最適なものをご提案します。

  • NEW UV硬化インク「LUS-350


JFX200-2531 スペック


JFX200-2531製作例


※画像をクリックすると拡大表示します。

JFX200-2531:特殊形状   JFX200-2531:家具   JFX200-2531:家具   JFX200-2531:什器
特殊形状   家具   家具   什器
 
JFX200-2531:室内広告   JFX200-2531:屋外広告   JFX200-2531:バスル-ム   JFX200-2531:壁面装飾
室内広告   屋外広告   バスル-ム   壁面装飾





JFX200-2531 カタログ (2.15MB)pdf file

モデル

JFX200-2531 最大作図範囲:2,500 x 3,100 mm 標準価格(税別)14,541,000円
[税込価格 15,704,280円]

対応インク

用途

  • 看板
  • 工業印刷
  • 建材
  • 店内什器
  • パッケージ

用途事例

新着情報

関連製品

JFX200-2531 イベントマップ

Return to Content

ページの先頭へ戻る