DCF-605PU Spray-coat

新しい付加価値 デジタルコーティング

「DCF-605PU スプレーコートセット」は、スプレー方式の超薄膜塗布でトップコート剤の消費量を最大限に抑え、エア混入のない均一膜厚でコーティングを行うことができる全く新しいオンデマンド型の「デジタル コーティングマシン」です。

グループ会社であるアルファーデザインが培った塗布制御技術と、当社が保有する独自のXYZ軸制御技術を応用した精密な位置決め機能のコラボレーションにより高精度なコーティングを可能にしました。前後に当社のUVプリンタ(前工程)やUV硬化装置(後工程)を導入することで、印刷からコーティングまで生産工程の全自動化にも対応します。


「DCF-605PU スプレーコートセット」モデル

生産工程イメージ



装置の利点


  1. 多品種少量生産対応
    版不要で、デジタルデータがあれば必要な時に即生産が可能
  2. 環境対応設備
    版の作成が不要のため、版洗浄が不要で汚染排出がなく環境に配慮した製品
  3. 低ランニングコストを実現
    約10μm厚の極薄塗布を実現。重ね塗りを行ってもエアー混入のない塗布が可能
  4. 品質の安定性確保
    塗布の自動化により、作業者による塗布量の差が軽減され品質の安定化に寄与

プラグインソフト“FineCut/Coat9 for Illustrator”(標準添付)

  • Adobe Illustratorをお使いの方が一貫してお使いいただけるプラグインソフトウェア
  • 塗布ずれ補正や塗布液残量表示など、オペレータの作業支援を実施

DCF-605PU スプレーコートセット 製作例


アクリルキーホルダー

アクリルキーホルダー


金属銘板

金属銘板


DCF-605PU Spray-coat カタログ (2.9MB)pdf file

モデル

DCF-605PU Spray-coat 塗布可能範囲:520 x 450 mm 標準価格(税別)3,500,000円
[税込価格 3,850,000円]

関連製品

Return to Content

ページの先頭へ戻る