UJF-6042MkII

Mimaki ドライバー Ver.5.6.9 (32bit)

種類 デバイスドライバー
バージョン 5.6.9
公開日 2023年03月16日
対応OS Windows 8.1 (32bit)
Windows 10 (32bit)
対応機種 APC-130, CF3-1610M, CF3-1610R1, CF3-1610TF2, CF3-1631M, CF3-1631R1, CF3-1631TF2, CF22-1225RC-S, CF22-1225RT-S, CF22-1225T-S, CF22-1225TD-S, CF22-1225TF-S, CG-60AR, CG-60SRIII, CG-75FXII, CG-75FXII Plus, CG-100AR, CG-100SRIII, CG-130AR, CG-130FXII, CG-130FXII Plus, CG-130SRIII, CG-160FXII, CG-160FXII Plus, CJV150-75, CJV150-107, CJV150-130, CJV150-160, CJV300-130, CJV300-130 Plus, CJV300-160, CJV300-160 Plus, CJV330-130, CJV330-160, JFX200-2513, JFX200-2513 EX, JFX200-2531, JFX500-2131, JFX600-2513, JV100-160, JV150-130, JV150-160, JV300-130, JV300-130 Plus, JV300-160, JV300-160 Plus, JV300-190, JV330-130, JV330-160, JV400-130LX, JV400-160LX, SIJ-320UV, SUJV-160, SWJ-320EA, TS55-1800, TS100-1600, TS300P-1800, TS330-1600, TS500P-3200, Tx300P-1800, Tx300P-1800 MkII, Tx300P-1800B, Tx500P-3200DS, TxF150-75, UCJV300-75, UCJV300-107, UCJV300-130, UCJV300-160, UJF-3042 , UJF-3042FX, UJF-3042HG, UJF-3042MkII, UJF-3042MkII e, UJF-6042, UJF-6042MkII, UJF-6042MkII e, UJF-7151 plus, UJF-7151 plusII, UJV-110, UJV-160, UJV55-320, UJV100-160, UJV500-160

32bit 版及びWindows8.1のサポート終了について

2023年1月10日にMicrosoft社のWindows8.1のサポートが終了しました。
これに伴い、RasterLink7、Mimaki Driverの32bit版、及びWindows8.1のサポートを終了させて頂きます。
本バージョンが32bit版、及びWindows8.1で動作可能な最終バージョンとなります。以降のリリースは、64bit版、及びWindows10以降で動作可能なバージョンのみとなります。
RasterLink7の最新バージョンをお使い頂くために、Windows11/Windows10(64bit)が動作するPCへの置き換えることをお勧めします。

以下の点を変更しました

[Ver.5.6.8 -> Ver.5.6.9]

 下記機種に対応しました。

  • TxF150

 下記不具合を修正しました。

  • 2層でノズルリカバリを使用した際、ノズルリカバリ可能にもかかわらず、パネルに一部のノズルでリカバリ不可表示が出る場合がある。

【対象プリンタ】 JV330, CJV330

[Ver.5.6.7 -> Ver.5.6.8]

 下記不具合を修正しました。

  • ステップ&リピートを設定して印刷すると印刷速度が低下する
  • RIP&印刷と分割印刷を組み合わせると、2番目以降のタイルの左端が数センチ切れて印刷することがある
  • MkIIとMkIIeで特定データのみ吐出結果がかわる
  • プリンタ登録画面に、JFX600、LUS-120の4色機が表示されず、プリンタ登録できない
  • 2.5D印刷/合成印刷時、サムネイル画像にレイヤー出力アイコンが表示されない
  • 印刷前余白とStep&Repeatを組み合わせると印刷範囲の一部を印刷しないで出力する

[Ver.5.6.6 -> Ver.5.6.7]

  • RasterLink7利用時、JFX600 LH-100およびLUS-120でプライマーの推奨濃度に対応しました。
  • 下記不具合を修正しました。

RasterLink7利用時、以下の機種インクセットで、ホワイト高濃度印刷ができなくなる。

UJF-6042MkIIe CMYKClPWW

[Ver.5.6.5 -> Ver.5.6.6]

  • Ethernet接続での安定性を向上しました

[Ver.5.6.4 -> Ver.5.6.5]

 下記不具合を修正しました。

  • ノズルリカバリ有効の場合、出力時にエラーが発生する場合がある

   【対象プリンタ】 JV300, JV150, CJV300, CJV150

[Ver.5.6.3 -> Ver.5.6.4]

  • JFX600で下記インクに対応しました。

    LUS-120 4Color / 6Color+SP / 4Color+SP

[Ver.5.6.2.2 -> Ver.5.6.3]

 下記不具合を修正しました。

  • DCF-605PUでFineCoatからの出力ができない。
  • USB1.1デバイスとWindows10/11の組み合わせで、PCのUCSIデバイス(USB Type-C)の状態によって接続ができない事がある。

【対象プリンタ】 USB1.1デバイス(CG-SR2,CG-FXII)

[Ver.5.6.2 -> Ver.5.6.2.2]

 下記不具合を修正しました。

  • Hiスキャンで印刷すると、画質低下(粒状感)が出ることがある不具合の修正

【対象プリンタ】 UJV100 4C+SP, UJV100 SP+4C, JV100 8C

[Ver.5.6.1 -> Ver.5.6.2]

  • 下記機種に対応しました。

    JV330, CJV330, TS330

  • 下記機種でLUS-200インクに対応しました。

    UJF-3042MkII, UJF-6042MkII

  • JFX600で下記インクに対応しました。

    LUS-150 4Color, LUS-150 6Color+SP

[Ver.5.6.0 -> Ver.5.6.1]

  • UJV100でLUS-210 ver2に対応しました。

[Ver.5.5.3 -> Ver.5.6.0]

  • 下記機種でLUS-200インクに対応しました。
    UJF-3042MkII e, UJF-6042MkII e

[Ver.5.5.2 -> Ver.5.5.3]

 下記不具合を修正しました。

  • カラー版またはホワイト版のジョブにて、UVモードの照度を変更して印刷を実行しても、印刷時の照度が変わらない。

[Ver.5.5.1 -> Ver.5.5.2]

  • JFX600でクリア版のグロス調印刷に対応しました。
  • JFX600で特色版重ね印刷に対応しました。

[Ver.5.5.0 -> Ver.5.5.1]

  • UJF-7151plusIIでシルバーインクに対応しました。

[Ver.5.4.2 -> Ver.5.5.0]

  • 下記機種に対応しました。

    UJF-7151plusII, UJF-6042MkIIe, UJF-3042MkIIe

[Ver.5.4.1 -> Ver.5.4.2]

  • 下記機種に対応しました。

    UCJV300

[Ver.5.4.0 -> Ver.5.4.1]

  • 下記機種に対応しました。

    UJF-7151Plus, UJF-6042MkII, UJF-3042MkII

[Ver.5.3.3 -> Ver.5.4.0]

  • 下記機種に対応しました。

    JV300, JV150, JV300Plus, CJV300, CJV150, CJV300Plus

[Ver.5.3.0 -> Ver.5.3.3]

  • 特定の条件で発生する画質不良が改善されました。

[Ver.5.1.0 -> Ver.5.3.0]

  • TS100に対応しました。
  • Ethernet通信時の動作を向上しました。(JV100, UJV100)

[Ver.5.1.0]

  • JV100に対応しました。

 


 

ダウンロードの際の注意事項

本ソフトウェアをダウンロードする前に下記の使用許諾契約書を必ずお読みください。

ソフトウェア使用許諾契約書

お客様は、本ソフトウェアをインストールすることにより、本契約に拘束されることに同意したことになります。

第1条. 定義
  1. 「ソフトウェア」とは、本契約書とともに提供されるコンピュータプログラムをいいます。
  2. 「関連資料」とは、本ソフトウェアとともに提供されるテキストデータを印刷された資料、または弊社が後に提供することがある印刷された資料をいいます。
  3. 「本ソフトウェア」とは、弊社がお客様に提供したソフトウェアおよび関連資料ならびにソフトウェアの複製物を いいます。
第2条. 制限事項
  1. 本契約の条項に反して本ソフトウェアの複製物を作成することはできません。
  2. 本ソフトウェアを改変し、またはリバースエンジニアリングすることはできません。また、第三者に譲渡し、貸与しまたは再使用許諾することはできません。本契約上の地位を移転することもできません。
  3. 本ソフトウェアをレンタル、疑似レンタル行為等により第三者に譲渡し、使用許諾しまたは転売すること、あるいは第三者から譲り受け、使用許諾を受けまたは買い受けることはできません。
  4. 本ソフトウェアを中古品として第三者に譲渡し、使用許諾し、使用許諾を受けまたは買い受けることはできません。
第3条. 保証の限定
  1. ソフトウェアに含まれる機能がお客様の使用目的に適合することを保証するものではありません。
  2. 本ソフトウェアの選択導入はお客様の責任において行っていただき、本ソフトウェアをコンピュータのハードディスクおよびプロッタのメモリへインストールする際における損害および操作上の損害を補償するものではありません。
  3. 本ソフトウェアを使用した運用結果(収入また利益の逸失を含む)に関して、一切の責任を負わないものとします。
第4条. 有効期間
  1. 本契約の有効期間は、お客様が本ソフトウェアをインストールしたときから開始されます。
  2. お客様は、本ソフトウェアを破棄することによっていつでも本契約を終了させることができます。
  3. お客様が本契約条項に従わなかった場合には、弊社からの通知を要することなく、本契約は直ちに終了します。 本契約が終了した場合、本ソフトウェアの全てを破棄しなければなりません。
ダウンロード MimakiDriver-v5.6.9-32bit.exe(69.39MB)

一覧に戻る

Return to Content

ページの先頭へ戻る