MM700-1800B

業界最高クラスとなる最速800m2/h の高速プリント

高速プリントを実現する新型ヘッド

プリントヘッド16基を搭載。さらに4基ずつ4スタガ配列することで、最大800m2/h(※1)、標準560m2/h(※2)という、業界最高クラスの高速プリントを可能にしました。
※1:800m2/h:ドラフトモード 300×300dpi (2pass)
※2:560m2/h:標準モード 600×600dpi (2pass)


新型ヘッドとプリント速度

速さと美しさを両立させる印刷技術


ベルト蛇行補正、ベルト送り量補正機能

蛇行センサーにより高速プリント時にもまっすぐ正確な布送りを実現します。また布の送り量を高精度にコントロールすることで、一回の布送り量が多い2パスプリントでもバンディングの少ない高画質プリントが可能です。

オーバーラップ処理


オーバーラップ部分

パスのエッジ部分をグラデーション調に印刷し、それらを重ねていくことでバンディングを低減。高速プリントでも高画質で美しいプリントへと導きます。


信頼性と安定性


安定した布送りを可能にするベルト搬送機構

ダイレクト捺染は布に直接プリントするため、布を高精度かつ安定的に搬送する必要があります。
MM700-1800B では、シワやタワミがない状態でベルトに布を貼り付けることができる貼り付けローラーを装備。ベルトの動作に同期して貼り付けローラーが動作することで、シワやタワミを防ぎ、布の種類が変わっても安定した搬送を可能にします。


ベルト搬送機構

プリントトラブルを未然に防ぐシワ検知センサー


シワ検知センサー

万が一、布をベルトに貼り付ける際にシワやタワミが発生してしまった場合、シワ検知センサーにより検知します。シワやタワミを検知すると、ただちにプリント動作を停止し、布がプリントヘッドに接触することを防ぎます。


ヘッドダメージを軽減するジャムセンサー


ジャムセンサー

高感度のジャムセンサーをプリントヘッドに装備し、布のわずかなタワミやふくらみを検知します。これによりプリントヘッドと布の接触や布の巻き込みを回避して、プリントヘッドへのダメージを最小限に抑えます。


ユーザーに寄り添う、安心のユーザビリティ


長時間の連続稼動をサポートする20Lインクパック

20Lの大容量インクパックを搭載。長時間の連続運転が可能になるため、大量印刷や無人印刷の際も安心してお使いいただけます。

ヘッドパフォーマンスを高める温度調節システム


温度調節システム

分配タンクとヘッド内部ヒーター、2段階の温度調節システムを標準搭載。
最適なインク粘度を維持し、インク吐出量が多い高速の連続プリントでも安定したヘッドパフォーマンスを実現します。


大型タッチパネル


大型タッチパネル

視認性抜群の21.5インチ大型タッチパネルを搭載することにより、簡単で分かりやすく、快適な操作環境を実現しました。


用途に合わせて選べる4種類の捺染インク


用途に合わせて4種類の捺染インク※をラインナップ予定。各20Lのインクパックを搭載し、高速印刷をサポートします。

インク種カラー特長用途例染色可能素材備考
反応染料 C, M, Y, K, Or, Bl, Lm, Lk 染料分子が繊維と結合することで、耐水性、耐擦過性、耐光性にすぐれ、染料ならではの高発色、高い色再現性を持つ。 アパレル
ホームファニシング
綿、麻、シルク、レーヨン 等  
昇華染料 TBD ダイレクト昇華専用インク。昇華転写紙が必要なく、布に直接プリントできる。 ソフトサイン ポリエステル 後日対応予定
捺染顔料 TBD 蒸し、洗い、乾燥の処理が不要。プリント後は熱定着工程のみで済むため、後工程の設備が簡素化できる。 ホームファニシング 綿、麻 等 後日対応予定
酸性染料 TBD 動物性素材やナイロン等のタンパク質性の化学繊維を高発色で染色。 アパレル
ホームファニシング
羊毛、皮革、シルク、ナイロン 等 後日対応予定

※プリンタ購入時に使用するインクをお選びいただき、インクの充填を行います。充填後、お選びいただいたインク以外は使用できません。


Mimaki 純正ユニット


繰り出しユニット


繰り出しユニット

エアブレーキとダンサーローラーを搭載し、生地を送り出すテンションや送り量をコントロール。テンションを緻密に自動調整しながら、安定してメディアを送り出すことができます。


追加乾燥ヒーター


追加乾燥ヒーター

生地表面の速乾性を高める追加乾燥ヒーターを用意。インク吐出量が多い高速プリントの場合でもインクの乾燥を促進させ、色移りすることなく生地を巻き取ることができます。


乾燥・巻き取りユニット


巻き取り装置

コットンやポリエステルだけでなく、ニットやレーヨンなど伸縮性のある生地もシワなく巻き取ることができ、大量印刷をサポートします。

標準乾燥ヒーター

プリント後の生地をヒーターで加熱し、インク乾燥を促進します。
※インク吐出量が多いプリントの場合、標準乾燥ヒーターでは乾燥が完了しない場合があります。


乾燥・巻き取りユニット

カメラ補正機能


高速で駆動するベルト送り量をカメラで測定。適正な量の生地を送ることでプリントずれを防ぎ、インクの着弾精度を向上させます。


ソフトウェア


高機能ソフトウエアRIP『TxLink3 Professional』を標準添付しています。



MM700-1800B カタログ (1.42MB)pdf file

モデル

MM700-1800B 最大作図幅:1,800 mm

用途

  • タペストリー
  • 旗・のぼり
  • スポーツアパレル
  • インテリアファブリック
  • ファッションテキスタイル

新着情報

関連製品

MM700-1800B イベントマップ

Return to Content

ページの先頭へ戻る