ArtiosCAD Designer Solution

簡単操作に特化した ArtiosCAD Designer Solution

■ビルダー(テンプレートツール)

テンプレートを使い、簡単にパッケージ展開図を作成できるツールです。
豊富なテンプレートの中から好みの形状を選び、内寸を入力するだけなので楽々です。

■デザイナー(描画ツール)

オリジナルのパッケージ展開図を描画できるツールです。
線や四角形の作図をしたり、角に丸みを付けるなど、便利な機能が揃っています。

■コネクションプラス(インポート・エクスポートツール)

インポート・エクスポート時の詳細条件を設定するツールです。
用紙サイズ、原点位置、出力形式等を指定することが可能です。

ビルダー(テンプレートツール):テンプレートで簡単パッケージ設計


テンプレートで簡単パッケージ設計

約400種類のテンプレートを使い、定型に基づいたパッケージ展開図を作成できるツールです。パッケージの内寸となる、縦・横・高さの数値を入力するだけで、手軽に希望通りの大きさのパッケージが作成できます。
素材の種類を設定すれば、厚みに合わせて展開図の寸法を変更してくれます。


◎パッケージ設定の手順


パッケージ設定の手順1

❶テンプレート集から好みの形を選択

※詳しくは「テンプレート集」をご参照ください。


パッケージ設定の手順2

❷『単面図設定』画面で、カットする素材の種類(厚さ)を設定します。


パッケージ設定の手順3

❸次の画面で、内寸となる「L(長さ)× W(幅) × D(奥行)」の数値を入力し、『OK』をクリック。(※)

※『次へ』をクリックすると、パッケージの詳細な寸法やフラップの形状・大きさ等を設定することも可能です。


パッケージ設定の手順4

❹画面上に、展開図が表示されます。


デザイナー(描画ツール):オリジナルパッケージを手軽に設計


線や四角形を作図したり、角に丸みをつけたりすることで、オリジナルのパッケージ展開図を描画できるツールです。

◎パッケージ設計に便利な機能


ラインから長方形

ラインから長方形

既に描画してある直線を基準に四角形を作成します。


垂直ミラーコピー

垂直ミラーコピー

描画してある図形を反転させてコピーします。


ライン

ライン

直線を描画します。描画する直線の角度や長さの指定が可能。


ブレンド(角丸め)

ブレンド(角丸め)

四角形の角を丸めます。ブレンドの半径は指定可能です。


内部のトリム

内部のトリム

直線の一部を削除します。別の直線と交わる箇所で、直線を分割します。


ラインからの角度補助線

ラインからの角度補助線

角度を付けた補助線を作図します。


UVプリンタ・カッティングプロッタと組み合わせて簡単モックアップ制作!


Original Goods Package System(OGPS)

これまで製品に合わせたパッケージの試作サンプルを作成する場合、印刷本誌で行うにはデザイン案の絞込み、外注先との打合せ、外注先での作成等々、時間と費用がかかっていました。
ArtiosCAD DSに別売のCFL-605RTとUJF-6042を組み合せることで、製品やパッケージのプリントから緩衝材作成までを一貫して行えます。試作サンプルの作成、少ロットの生産をオンデマンド化し、少量多品種の展開を容易にするとともに、完成までのコストとリードタイムを削減します。


フラッドベッドプリンタUJF-6042とは

UV硬化インクを使用したA2サイズまでプリント可能なフラットベッドプリンタです。製品へのプリントはもちろん、パッケージのプリントにもご使用いただけます。

>> UJF-6042|製品ページ


UJF-6042


小型カッティングプロッタCFL-605RTとは

小型ながら偏芯カット、タンジェンシャルカット、レシプロカット、罫引きが行えるA2ノビサイズのフラットベッドカッティングプロッタ。パッケージに使用されるコートボール等のカット、曲げに必要な罫引き線の加工、緩衝材に利用される発泡材のレシプロカットが1台で行え、試作の作成、オンデマンドのパッケージ生産を後押しします。

>> CFL-605RT|製品ページ


CFL-605RT

【活用例】USBメモリへのプリントとパッケージの作成



ArtiosCAD DS取り扱い説明動画


1-1.アクティベーション手順

1-2.アクティベーション解除手順

2.ビルダー:充実のテンプレートでパッケージ展開図を簡単設計


ArtiosCAD Designer Solution カタログ (1.72MB)pdf file

Return to Content

ページの先頭へ戻る