反応染料インク

綿、麻、シルクを美しく染色

綿、麻などの植物系繊維をはじめ、シルク、レーヨン、一部ポリエステルを美しく染色。染料ならではの高発色、高色再現性。染料分子が繊維と結合し、耐水性、耐擦過性、耐光性にすぐれます。インクジェット初対応の抜染液の活用で、より繊細なデザイン表現が実現。
反応染料インク「MLRc500」は、スイスに本部を置くエコテックス国際共同体が定める『ECO PASSPORT(エコパスポート)』認証を取得しております。



綿、麻、シルク、レーヨンに自由なデザイン表現


綿、麻、シルク、レーヨンに自由なデザイン表現

プリンターで自由にデザインする、新時代のテキスタイル・アパレルシーンを創造! 綿、麻などの植物系繊維、シルク、レーヨン、一部のポリエステルに対応し、高発色と高い色再現性で、イメージ通りのハイクォリティなデザイン表現を可能にします。


反応染料インクの定着方式


反応染料インクの定着方式

ショー衣装から量産対応まで幅広いニーズに対応


プリンターによるテキスタイルデザインを、インク、マシン両面から研究するMimakiのテクノロジーを結集。ショー衣装をはじめとするプレゼンテーションやデモンストレーション、ディスプレイ等の1点ものから量産品製造まで、テキスタイル・アパレル業界が求める幅広いニーズにお応えします。

『ECO PASSPORT(エコパスポート)』認証

反応染料インク「MLRc500」は『ECO PASSPORT(エコパスポート)』認証を取得しております。

「エコパスポート」認証取得製品

  • 反応染料インク「MLRc500」(Certificate No. E1NMNLG32)

エコパスポート認証ラベル No. E1NMNLG32

エコパスポート認証ラベル No. E1NMNLG32


『エコパスポート』認証は、繊維製品の生産時に使用する染料/顔料・助剤・仕上げ加工剤を対象とした、化学物質に対する安心・安全の認証として、スイスに本部を置くエコテックス国際共同体により設定されました。繊維製品を対象とした認証である「エコテックス規格 100」(※)に続き、さらに川上の「原料(使用される化学薬品)」の安全性を証明するための取り組みです。日本では、2016年6月よりエコテックス認証機関のニッセンケンを通じて申請受け付けが開始され、有害物質が含まれやすい繊維等の原料自体における安全証明は、繊維製品の全体的な安全性の底上げにつながると期待されています。
※エコテックス規格100:繊維製品およびその関連製品に特定芳香族アミンなどの身体に有害な物質が含まれていないことを証明する、全世界共通の「繊維製品の安心・安全の証」



当社は業界に先駆けて環境負荷を軽減するインクジェットプリンタ、インクの開発に取り組んできました。
今後も高品質を追求するプリント技術とともに、環境と調和したものづくりの実現に向け、環境負荷を低減し、お客様の安心・安全に配慮した商品・サービスの提供に努めます。


Return to Content

ページの先頭へ戻る