RasterLinkPro5 IP

RasterLinkPro5のバージョンとインストールするパソコンのOSをご確認ください
RasterLinkPro5のバージョンにより、対応するOSが異なります。

Windows 7にインストールする場合、Ver2.00以上をご使用ください。
Windows 8にインストールする場合、Ver4.00以上をご使用ください。

対応していないOSにインストールすると、問題が発生する可能性があります。
これらのOSにインストールする場合、必ずこちらのページより最新のインストーラをダウンロードし、ご使用ください。
※各OSの対応状況はこちらのページでご確認ください。

プリンタの画質をさらに高める16ビットレンダリングと
色合わせを自動化するDICカラーコレクションを搭載

16ビットレンダリング対応の次世代RIPソフトウェア「RasterLinkPro5 IP」。
「求める色」をより美しく、より忠実に再現することでプロの求める高度な要望にお応えいたします。


16ビットレンダリングによるより滑らかなグラデーション


16ビットレンダリングによりトーンジャンプのない、より滑らかで美しいグラデーションでプリントすることができます。


16ビットレンダリングによるより滑らかなグラデーション。

ミマキカラーコレクションガイド

思いどおりの色を出力したい!

出力した色に指定を合わせるという、これまでの常識を覆す新提案。それがミマキカラーコレクションガイド。実際に使用するメディアにカラーコレクションガイドを出力し、それをもとに具体的に色指定を進めることができるので、色調整の労力や出力コストを大幅削減します。

  • DICカラーコレクションType.1・Type.2が簡単に製作できます。

※ PDF出力用のデータが添付されております。


カラーコレクションtype1&type2

スポットカラー自動変換機能


より正確に色彩を管理したい!


Adobe Illustrator対応DICカラーコレクションで、指定色に最も近いCMYK値を見つけ出し、自動で変換。色差を数値化、常に安定した品質を生み出す指定色・特色の色合わせを実現。作業時間短縮&コスト削減に貢献します。


  • Adobe Illustrator DIC※1スウォッチライブラリと連携し、特色を自動変換。
  • 今まで目視確認だった色の違いをΔE値※2で数値化。個人の感覚や技量に左右されません。
  • 作業時間短縮&コスト削減!色合わせのために再出力作業を繰り返さずに済みます。

※1 PS、EPSフォーマットのとき使用可能です。DICカラーガイドの色に近似再現したものです。
  実際のカラーチップとは異なります。
※2 ΔE値とは、色味の違いを表す値(色差)のことです。


RIP内部でDICカラーを自動検索・変換

ウェブアップデート機能


カンタン・スピーディーな新機能!
プログラムアップデートやプロファイルのダウンロードが、どなたにでも、より簡単におこなえます。


RasterLinkPro5 IP カタログ (1.33MB)pdf file

Return to Content

ページの先頭へ戻る