SIJ-320UV

バンディングを軽減するMAPS4(Mimaki Advanced Pass System 4)

バンディングを軽減するミマキ独自の技術MAPS3がさらに進化してMAPS4*に。
バンディングが目立ちやすい部分のドットを間引き、重ねて印刷をすることで、バンディングを軽減します。
* MAPS4: Mimaki Advanced Pass System 4


MAPS4

High quality

色むらやトーンジャンプを低減する新画像処理技術

本製品に同梱されているRasterLink6 には、画像データを印刷データに変換する際に生じるノイズを低減する画像処理技術『MFD1*』が搭載されました。MFD1 により画像処理時に発生するノイズが抑制され、色むらやトーンジャンプの少ない美しい印刷結果を得ることができます。
* MFD1: Mimaki Fine Diffusion 1


MFD1あり/なし

高画質を実現する優れたインク吐出技術

ミマキ独自の高度なインク滴吐出制御により、真円に近いインク滴を吐出し、正確にメディアに着弾させることができます。着弾精度の向上によって、文字や罫線、エッジ部分をシャープに表現できます。


波形コントロールあり/なし

滑らかなグラデーション表現

3種類のサイズ(Large/Middle/Small)のドットを打ち分けることにより、大判印刷でも粒状感なく滑らかに表現します。また、Largeドットサイズは36pl。このサイズをうまく使うことで、印刷速度を上げた設定でもしっかりとした濃淡を表現できます。

安定稼働を実現するNCU・NRS

ミマキ独自の自動ノズルチェック機構『NCU』 を搭載。ノズル抜けを発見した場合は自動でクリーニングを実行し、ノズル抜けを解消します。
クリーニングをしてもノズル抜けが解消されない場合は、別のノズルに切り替えてプリントを継続します。サービスマンの修理を待つことなくプリントを再開でき、生産性を維持できます。



Excellent performance

2つのデザインを同時に印刷
小回りの利いた使い勝手が可能なTwinロール

1,524mm幅までのメディアを2本同時に印刷する2丁掛け機能を搭載。同じデザインを2本同時に印刷することはもちろん、異なる2つのデザインを同時に印刷することが可能です。印刷の生産性と効率をより高めます。


Twinロール

印刷作業を容易にするメディアセット機構

メディアをセットする機構を改善し、手間のかかっていたメディアのセットを容易にしました。
印刷作業における手間を軽減し、素早く安全な作業を実現します。


メディアをロールに載せるだけの簡単セット

メディアをロールに載せるだけの簡単セット


テンション解除機構

テンション解除機構


進化したメディア搬送機構

メディアを搬送するピンチローラーを刷新し、高精度なメディア搬送による高画質を実現しています。


新設計の搬送ローラー

新設計の搬送ローラー


新開発の高機能UV硬化インク LUS-120


『LUS-120』は、堅牢性(硬さ)と柔軟性(柔らかさ)の特性を合わせ持つ高機能UV硬化インクです。相反する2つの特性によって、ラミネート加工ができないバナーの様な柔らかいメディアに対し、美しさと耐久性に優れた印刷を可能にします。

High speed(4色:C M Y K)

最高110m2/hのスーパードラフトモードや、電飾向けの高濃度モードを搭載。


プリント速度

(3.2m幅でプリントした場合の速度です。)


オプション:ソフトメディア搬送キット(SIJ-320UV、UJV55-320用)


安定したソフトメディアの連続プリントが仕事の幅を広げます

SIJ-320UV・UJV55-320にソフトメディア搬送キット(品番:OPT-J0400)を取り付ける事で、これまでメディア搬送時に発生する“シワ”によりプリントが困難であったソフトメディアへのプリントが可能になります。
ソフトメディア搬送キットは引っ張りローラーとテンションバーによりシワの発生を抑制し、安定して搬送することで薄手のターポリン、ソフトPVC、ポリエステルバナー、養生シートと言ったソフトメディアへの美しいプリントを実現し仕事の幅を広げます。



ソフトメディア搬送キット カタログダウンロード (1.33MB)pdf file


SIJ-320UV カタログ (2.31MB)pdf file

モデル

SIJ-320UV 最大作図幅:3,200 mm 標準価格(税別)9,500,000円
[税込価格 10,260,000円]

関連製品

Return to Content

ページの先頭へ戻る