UJV500-160

High Speed Print

Max Print Speed 60m2/h!

◎ 新開発プリントヘッド


合計7,680ノズル

プリントヘッド個数、ノズル数を刷新し、効率的にインクを噴射する2インチヘッド6基を3スタガ配列(※)。ホワイトインクを使用した場合でも24m2/hを実現し、これまでにない高速LED-UVプリントを実現しています。
※1ヘッド=1,280ノズル(320ノズル×4列)
 合計7,680ノズル(1,280ノズル×ヘッド6基)

プリントスピード
プリントスピード

※上記は、1,610mm幅でプリントした場合のスピードです。
 また、ファームウェアの設定等により、これらのスピードが満たされないことがあります。


新開発LED-UVユニット

◎ 新開発LED-UVユニット

LED-UVユニットを刷新し、UVインクの硬化効率を改善。長寿命&省電力、さらには発熱量が少なく熱変形や熱変色しやすいメディアにも安心してプリントできるLEDならではのメリットはそのままに、高速UVプリントが可能です。

High Quality Print


バンディング低減に力を発揮するマスクパターン:MAPS

ノーマルマスクパターンに加えて、バンディングを効果的に抑制する「MAPS」(※)を搭載。階調的なマスクパターンでパスを生成しながらプリント&UV硬化するので、バンディングが目立ちにくくなります。
※MAPS使用時は、プリントスピードが約10%低下します。
(MAPS = Mimaki Advanced Pass System)


MAPS説明画像

ミマキ独自のヘッドコントロール技術が実現する、美しく、なめらかなグラデーション表現

一度に3種類のドロップサイズにインクを打ち分けるバリアブルドット機能を搭載。
4色モードでも、粒状感のない艶やかでなめらかなプリント成果が得られます。


バリアブルドットの説明画像

User Friendly


VTTSサイド画像

送りムラを低減する:Vertical Tension Take-up System

垂直方向に一定のテンションをかけることで重量メディアでも安定したメディア搬送が可能になりました。最大でロール外径Φ300mm、重量60kgまでの大型メディアによる無人連続運転が可能になり、UJV500-160の高速プリントと相まって、高い生産力を発揮します。また、巻き取りユニットを本体手前に配置しており、簡単にメディアをセットすることができます。

仕事をストップさせない「ノズルリカバリー機能」


ノズルトラブルによるプリント不良が発生し、ノズルを洗浄しても症状が改善されなければ、サービスマンによる修理までプリンタを停止いただく必要がありました。ノズルリカバリー機能は、ノズル抜け発生時でもスピードを落とすことなくプリント画質を回復させ、プリンタを稼働させ続けることができます。
※ノズルリカバリー機能で回復できる程度には限りがあります。


ノズルリカバリー機能説明図

High Speed LED-UV ink : for LUS-150 ink
多彩なインクによるメディア対応力が、インクジェットサインの用途を自由にする


LUS-150は、優れたインクコストを実現しつつ、60㎡/hの高速UVプリントでも硬化性に優れたUVインクです。プリント後のタック感も少なく、150%の柔軟性で後加工時にもインク皮膜が割れにくいのが特長です。またホワイトインクを搭載し、透明フィルムによるウィンドウサインの製作など多様な素材に、多彩な用途で活用いただけます。
※LUS = LED UV Stretchable ink
※LUS-150の柔軟性能はプリントする素材により異なります。必ず事前に試験をお願いします。
純正インク_ UV硬化インクページ


速乾性のホワイトインクで3層プリント


カラー、ホワイト、カラーの3層プリントを一度に行うことができます。カラー本来の美しさを再現するホワイトインクでの下打ち処理をズレなく高精度に仕上げ、ウィンドウグラフィックスの製作などで力を発揮します。


一度にプリント可能

MCT & MDM イメージ図

ホワイトインク循環機能:MCT

ホワイトインクを定期的に循環させて顔料の沈殿を抑制することで、安定した出力とインク廃液の抑制を実現するMCTを搭載しました。
※MCT(Mimaki Circulation Technology)はホワイトインクでのみ作動します.


6-years Weathering Proof : for LUS-200 ink
業界初の最長6年屋外耐候保証でインクジェットサインの可能性を切り開く


切り開かれるインクジェットサインの可能性


6年屋外耐候保障ロゴ

UJV500-160の高速&高画質プリントと、住友スリーエム社の3M™ MCS™ 保証プログラムによる屋外耐候保証。これまでにない最長"6年"(※)に及ぶ長期保証が、インクジェットサインの新たな可能性を切り開きます。


■merit 1


屋外耐候性が最長で6年間(※)保証されることで、施工後のメンテナンスが容易でない屋外サインや、よりシビアな気候環境下にさらされたり、より高度な耐候保証を求めるクライアントニーズにも、安心して施工いただけます。

■merit 2


住友スリーエム社と協力して開発した新UVインク「LUS-200」は、UV硬化後でも200%の延伸性を持ち合わせているので、車両ラッピングなど伸ばしたり、曲げたりの施工が必要な場合でも、インク皮膜が割れることなく美しく仕上がります。
※LUS = LED UV Stretchable
※LUS-200インクの柔軟性能はプリントする素材により異なります。
 必ず事前に試験をお願いします。
純正インク_ UV硬化インクページ


【3M™ MCS™保証プログラムとは】
3M™ MCS™保証マーク

LUS-200インクで住友スリーエム社指定のメディアにプリントし推奨の施工を行った場合、屋外耐候保証を受けられるシステムです。

①最長で6年間(※)の屋外耐候性が保証されます。
②保証書の発行を希望される場合には、事前に保証書発行に関する申請手続きの上、住友スリーエム社による審査が必要になります。

※詳しくは住友スリーエム社より発行している説明書 "MCS™保証の取扱い" を御参照下さい。
※メディアおよびオーバーラミフィルムの条件により保証期間が異なります。


Eco Friendly


環境に配慮し、高速プリントにも対応したLED-UV方式


枝葉

◎ 低VOC&オゾンレス
UV硬化プリントはVOCがほとんど発生せず、オゾン発生の原因となる短波長の紫外線を照射しなくても硬化する環境対応のUVインクを採用しました。

◎ 省電力&長寿命のLED-UV方式
発熱が少なく、必要なときのみ点灯するLEDは、メタルハライドランプと比べて省電力。長寿命というメリットも加わり、環境的にも経済的にも優れた運用を後押しします。

◎ ボトル方式のインク供給
インク供給方式をカートリッジ方式からボトル方式に変更することで、廃棄物排出量の低減に貢献します。


インクステーション画像と未脱気インクをボトルで補充する様子

ボトル供給方式が実現するより安価なインクコスト
インク脱気モジュール:MDM

インク中に含まれる気泡を除去し、気泡が原因のノズルトラブルを解消するMDMを搭載しました。未脱気インクをボトルで供給できるので、より安価なインクコストを実現しました。
※MDM = Mimaki Degassing Module


UJV500-160 カタログ (1.69MB)pdf file

モデル

UJV500-160 最大作図幅:1,610 mm 標準価格(税別)15,000,000円
[税込価格 16,200,000円]

対応インク

用途

  • 看板
  • ウィンドウグラフィックス
  • カーラッピング
  • 建材

新着情報

関連製品

UJV500-160 イベントマップ

Return to Content

ページの先頭へ戻る