TS500-1800

昇華転写紙プリントでハイスピードモード150m2/hを実現

圧倒的なプリントスピードの秘密は、新開発プリントヘッドにあります。プリントヘッド個数、ノズル数を増やし、効率的に噴射する6ヘッド3スタガ配列を採用。これまでにないスピードを実現しています。

インク内のガス(気泡)を除去するMDM-20搭載

インク脱気モジュール「MDM-20」をプリンタ本体内に搭載。このため、気泡が原因のノズル詰まりが軽減され、インク吐出精度が向上します。また、通常の脱気処理されたインクパックではなく、未脱気のボトルでのインク供給を可能にし、より安価にインクをお求めいただけるようになりました。

※MDM-20:Mimaki Degassing Module

最大重量60キロのロールメディアが使用可能 - 長時間運転が可能

セットできるロールは最大直径300mm、重さ60kgまでOK。ロール交換の手間が少なく、長時間にわたって連続運転可能。大量プリントのオーダーに余裕で対応ができます。

ミスト回収フィルターがプリント本体内で発生しやすいインクミストを吸引排気

インクミストによる機器トラブルを未然に防ぎ、安定性が高まりました。

新発売インク「Sb300」 鮮やかな発色、優れた乾燥性

本製品と同時に新発売の昇華転写インク:Sb300は、よりお求めすい価格で提供いたします。
純正インク_水性昇華インクページ

安心搬送…好評のAMF搭載により、安定したプリント品質を提供

独自のAMF(オートメディアフィーダ)機構の搭載により、昇華転写紙の安定した、繰り出し・巻き取りを実現しています。無人連続プリントでも、安心して本機を稼働させることができます。


TS500-1800 カタログ (3.77MB)pdf file

モデル

TS500-1800 最大作図幅:1,890 mm 標準価格(税別)8,250,000円
[税込価格 8,910,000円]

関連製品

Return to Content

ページの先頭へ戻る