活用事例

課題
改善
発泡体の少ロット・多品種・短納期で、且つ形状が複雑なものの加工ができるマシンがほしい。
CFR-1220Tの導入で小ロット・多品種製品にフル回転に活用。
導入した製品
課題
改善
大部分が手作業で1つの案件に手間と時間を費やしていたSP商品の試作制作を改善したい。
サンプルカッター導入で、試作案件が200件に増加。
導入した製品
課題
改善
サンプル制作や小ロット生産で自社に適したUV硬化インクジェットプリンタがほしい。
UJF-605C導入で「環境にやさしい入力装置づくり」を実現。
導入した製品
課題
改善
商品パッケージの色校正をいかに本機印刷に近づけるか。
UJF-605R導入でイメージのすり合わせがしやすく。顧客満足度アップに貢献。
導入した製品
課題
改善
自社の表現手段としてすべての印刷技術を応用したい。
UV硬化インクジェットプリンタの特性を知り、白色インクによる表現の幅の広がりを実感。Mimakiとの二人三脚の取り組みにより新技術の確立も実現。
導入した製品
課題
改善
銘板試作品制作のコスト削減と時間短縮をしたい。
UJF-605C導入でシルク印刷との使い分けが進み、さらなる効率化を実現。オンデマンド化も視野に。
導入した製品
課題
改善
水性グラビア印刷にシフト。
UJF-605C、UJF-605R導入で水性グラビア印刷にシフト。色校正と時間短縮。
導入した製品
課題
改善
小ロット・多品種・短納期を求めるクライアントニーズに応えたい。
アナログとデジタルの2つの印刷方式を併用し、コストパフォーマンスも含めた新たな商品開発を実現。
導入した製品
課題
改善
カタログ印刷だけでなく、その商品にセールスプロモーションワークをワンストップで引き受けたい。
UV硬化インクジェットプリンタの特長を活かし、トータル提案によるワンストップビジネスのネクストステージへ。
導入した製品
課題
改善
アルミ、ステンレス、フィルムなど異素材のサイン・インテリアで他社と差別化を図りたい。
転写した後の色の再現性、発色性が良さでクライアントも驚嘆の声。
導入した製品

| 1 2 3 4 5 |

Return to Content

ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報